履歴書の提出

履歴書

大事な就活に必要なこと

就職活動の期間は約1年の間ですが、その後の人生を大きく変える大事な時期です。大学生や院生の方は卒業を控えた時期にもかかりますので時間が取れない時期でもあります。就職活動を行う上で、就職志望者が企業に提出する書類に履歴書があります。昨今、就職活動の指南書が出回っており履歴書記載の欄でアピールすることが難しくなっています。履歴書はあくまで自己紹介の概略であり、面接の際の話題について履歴書から話の糸口を掴むためにしようするものです。しかし他の就職希望者との違いを見せる方法があります。それは履歴書の写真を良いものにすることてす。企業が就活で面接を行う際の、採用を決定するポイントの1つに見た目の清潔感あります。

写真を使って自己アピールできます

就活の写真は、写真館やフォトスタジオなど専門家に撮ってもらうことができます。プロの方に撮ってもらうといい表情になり、髪型のアドバイスがもらえ清潔感が向上します。就活で何枚の履歴書が必要になるかわかりませんので、ネガを貰い都度現像するようにしましょう。証明写真で撮影する方がいますが、枚数がかさむ上に撮り直しが効かないので費用が高くなることがあります。就活の面接に臨む際、面接官は履歴書の項目を基に話題を広げていきます。履歴書の写真が良い表情だと面接官も良い気分で質問をすることができます。面接時に大敵の緊張感を抑えることができます。写真の撮影は半日程で行えますので、時間を取って良い写真を撮るようにしましょう。

Copyright© 2017 家族で話し合って決めよう:お宮参り写真の基礎知識 All Rights Reserved.